美肌について

おさえておきたい!美白の基本:敏感肌の美白化粧品の選び方

更新日:

敏感肌だけれどもシミ・くすみ対策はしっかり行いたいという場合、美白化粧品を選ぶ方が多いでしょう。

美白化粧品は言葉の通り、美白成分を配合した化粧品です。
洗顔から化粧水・乳液に美容液、クリームと全ての基礎化粧品に美白成分を配合した商品も少なくありません。

ただ、肌が敏感という方の場合、新しい化粧品を使って肌トラブルを起こしてしまうケースもあります。
また、含まれている美白成分によっても、より肌が敏感に傾いてしまう恐れがあるので注意しましょう。

敏感肌という方の場合、肌への刺激が少ない美白成分を配合した、美白化粧品を選ぶ事が大切です。
美白成分として有名なビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑える働きがあります。

しかし敏感肌の場合、皮脂や水分の量が少ない事が多く、ビタミンC誘導体を配合した化粧品は、かえって肌の状態を悪化させる場合があるのです。
敏感肌という方は刺激が少ないと言われる、アルブチンやトラネキサム酸などを配合した化粧品を選んでみましょう。

また保湿成分、特にセラミドを配合した化粧品ならより安心です。

敏感肌は肌のバリア機能が低下している状態です。 美白成分は肌にとって刺激となる事が多いため、バリア機能が落ちている時に美白化粧品でケアすると、肌トラブルが起こりやすくなります。
セラミドは肌細胞と細胞の間に水分をキープさせ、肌のバリア機能をアップする効果があると言われています。

ですので、肌が敏感な方は美白化粧品にセラミドを配合したものを選べば、バリア機能がアップして美白成分による肌トラブルを起こしにくくなるのです。

この他にアルコールや着色料、香料といった肌に不必要な成分を、配合していないかどうかも選ぶ際にチェックしたいポイントです。
アルコールは刺激が強く、また肌も乾燥させてしまいます。
さっぱりとした使い心地にする為に、アルコールを配合している美白化粧品も少なくありません。
着色料・香料も肌が敏感な時は刺激になるので、避けたい成分です。

PC用

PC用

おすすめ記事

1

ドモホルンリンクルを使い続けて5年の効果 ドモホルンリンクルを使い続けてもう5年になるのですが、個人的には「効果あり!」と胸を張って言えます。 年齢相応の肌になってシミやシワが目立つようになっていたの ...

2

■目次 肌トラブルを解消する秘訣が詰まったドモホルンリンクル ドモホルンリンクル 無料お試しセットの口コミ ドモホルンリンクルの電話勧誘 ドモホルンリンクル お値段以上の効果が期待できます ドモホルン ...

-美肌について
-, , ,

Copyright© ドモホルンリンクル 使い続けて5年の感想を素直に口コミします! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.