美肌について

美白の敵、顔がくすむ原因と対処法

更新日:

年齢を重ねると若い時よりも肌がくすんできたと感じる人はいると思います。
美白を目指して毎日肌の手入れをしているのに、顔にくすむのでしょうか?

顔がくすみ原因としてはターンオーバーが大きく関わっています。
生活習慣の乱れなどによって肌のターンオーバーが乱れると肌に溜まった老廃物が上手に排出できないのです。

肌のターンオーバーは約1ヶ月という話をよく聞きます。
しかし、ターンオーバーは年齢や個人差があります。
20代では約1ヶ月ですが、年齢があがるとともにターンオーバーの周期は長くなります。60代だとなんとターンオーバーに100日程度もかかるとも言われています。

多くの人が気になるしみもくすみができる原因も共通しています。
しみがなかなか消えないという人も部分的にターンオーバーが止まってしまっている可能性があります。

それでは、しみやくすみが消えにくい状態になってしまった人はどうすればいいのでしょうか?
ターンオーバーは改善するには生活習慣の改善が不可欠です。

今回ここでは3つポイントをご紹介します。
1、睡眠をしっかりとることでホルモンバランスを整える
肌の修復をおこなう成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。睡眠がしっかりとれていない人はこの成長ホルモンが分泌されず肌の代謝が落ちてしまいます。
睡眠に関して特に22時~2時はゴールデンタイムと呼ばれ、ホルモン分泌が活発に行われる時間帯です。

2、肌のバリア機能をアップさせる
肌のバリア機能が低下すると、肌が乾燥したり、刺激が受けやすくなります。
その防衛反応のために、角質が厚くなります。すると肌に透明感がなくなってしまいます。

3、身体を温めて血流の循環をよくする
身体を温めることで血液の循環がよくなります。血流がよくなることで身体の老廃物の排出がうまくできたり、栄養素が細胞まで届くので肌のターンオーバーも正常化されます。
さらに、身体を温めることにより睡眠の質もあがるので肌の修復に効果も期待できます。

このように、生活習慣の改善によりターンオーバーを正常化します。
これ以外にも最近では、光によってターンオーバーを促進させるフォトフェイシャルやピーリングによって古い角質を排出させる方法もあります。

今から対策をして正常なターオーバーにしておくことで今度くすみができにく状態になります。
改善策だけではなく将来のアンチエイジングのためにも生活習慣の改善は必須になってくるでしょう。

PC用

PC用

おすすめ記事

1

ドモホルンリンクルを使い続けて5年の効果 ドモホルンリンクルを使い続けてもう5年になるのですが、個人的には「効果あり!」と胸を張って言えます。 年齢相応の肌になってシミやシワが目立つようになっていたの ...

2

■目次 肌トラブルを解消する秘訣が詰まったドモホルンリンクル ドモホルンリンクル 無料お試しセットの口コミ ドモホルンリンクルの電話勧誘 ドモホルンリンクル お値段以上の効果が期待できます ドモホルン ...

-美肌について
-, ,

Copyright© ドモホルンリンクル 使い続けて5年の感想を素直に口コミします! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.