乾燥肌について

乾燥&敏感肌のためのターンオーバーを活発にするためのスキンケア

更新日:

敏感肌や乾燥肌の方は、様々な肌の症状があります。
敏感肌は肌のバリア機能が低下した状態で、かゆみや乾燥、ひどい時はひりひりとした痛みまで感じることがあります。
肌機能が低下した状態だと、ターンオーバーが乱れます。

ターンオーバーが正常に働いていると、新しくうまれてくる細胞が徐々に下から上がってきて、それに伴って古い角質が剥がれ落ちていきます。
このサイクルが常に順調に繰り返されていると、肌の状態は健康で美しさを保つことができます、しかしこのサイクルが乱れることで、肌の状態は悪くなりトラブルを引き起こす原因となります。

ターンオーバーを活発にするためのスキンケアにはいくつかポイントがあります。
まず、帰宅してからメイクをつけっぱなしにしているのは肌への負担が大きくなります。
帰宅したら、まず最初にメイクを落とすようにしましょう。
メイクを落とすのは肌のゴールデンタイムと言われている時間帯までには落とすことを目標としましょう。

また、肌の状態を良くしようとパックやピーリングなど、刺激のあるものを頻繁にすることも肌に負担をかけている場合があります。
特に敏感肌の方は、ターンオーバーの乱れにつながる可能性があるので、週に1回か月に1~2回と回数を減らすようにします。

洗顔の時は、すくない泡でゴシゴシ擦らずに、たっぷりと泡だてたキメの細かい泡で洗います。
手が顔に触れると刺激になるので、泡で洗うイメージで優しく丁寧に洗っていきます。
すすぎは、洗顔料が顔に残らないようにしっかりと行います。
その後、柔らかいタオルで擦らずにおさえるように水分を吸い取ります。

洗顔後は時間を置かずに、すぐに保湿します。
乾燥して敏感になっている肌には、無添加の刺激の少ない化粧水などを使うようにします。
人肌に温めた化粧水を手のひらで馴染ませると、浸透力がアップしてしっかりと保湿できます。

また、パックやピーリングの肌への負担が気になってできない場合は、蒸しタオルで顔を覆ってしばらく置くことで血行がよくなって、血流にのって肌の隅々にまで栄養や酸素を届けることができます。
その結果、肌の代謝がよくなりターンオーバーが活発になります。

このように、日々のスキンケアを気をつけることはとでも重要ですが、日常生活を改善することも肌の健康を守ることにつながります。
まず、栄養バランスのとれた食事をすること、睡眠を十分にとること、紫外線対策をすることです。
からだの内側と外側から、両方のケアが重要となります。

PC用

PC用

おすすめ記事

1

ドモホルンリンクルを使い続けて5年の効果 ドモホルンリンクルを使い続けてもう5年になるのですが、個人的には「効果あり!」と胸を張って言えます。 年齢相応の肌になってシミやシワが目立つようになっていたの ...

2

■目次 肌トラブルを解消する秘訣が詰まったドモホルンリンクル ドモホルンリンクル 無料お試しセットの口コミ ドモホルンリンクルの電話勧誘 ドモホルンリンクル お値段以上の効果が期待できます ドモホルン ...

-乾燥肌について
-, , ,

Copyright© ドモホルンリンクル 使い続けて5年の感想を素直に口コミします! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.